食べてみたレビュー:日比谷シャンテ別館1F「ティム・ホー・ワン」香港で人気の世界一安いミシュランレストラン日本初出店!点心17品食べた感想☆

世界一安いミシュランレストラン「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の点心
アラサー女子

こんばんは!アラサー女子です!おかげさまでInstagramのフォロワー数1,400人を突破しました!ありがとうございます♪

4月8日(日)に日比谷シャンテ1Fにオープンした香港発・世界各国で大人気の点心専門店「ティムホーワン」。

世界一安いミシュランレストランとしても有名ですね♪

点心好きとしては要チェック!ということで、1時間ほど並んで(これでも待ち時間短め)全27品目中17品の点心メニューを食べてきました!完全に食べ過ぎました(笑)

今回はティム・ホー・ワンの感想・口コミ・おすすめメニューランキングについて書きたいと思います!

 

お店の概要

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」ってどんなお店?

  • ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」は、2009年香港に1号店をオープン。
  • 香港で初めて、しかも4年連続ミシュラン3ッ星を獲得したフォーシーズンズホテル香港内にある広東料理レストラン「龍景軒(ロン キン ヒン)」。
  • そこで点心師を務めていたMak Kwai Pui氏が、パートナーLeung Fai Keung氏と一緒に開いたお店です。
  • 「よりカジュアルに、日常的に本物の味を」という考えがお店のコンセプト。
  • 気軽に、リーズナブルに、一流ホテルに負けない味の本格的な点心が楽しめるお店として、香港で瞬く間に人気に。
  • 翌年2010年にはミシュランで1ツ星を獲得。
  • その後は台湾、シンガポール、タイなどのアジア諸国を中心に、オーストラリアやアメリカ・ニューヨークなど、世界9か国20店舗にまで拡大。
  • 世界各国で愛されるレストランに。
  • ティム・ホー・ワン」では、丁寧に手作りされたオリジナルレシピの蒸物、揚物、米粉春巻き、粥、ちまき、野菜、デザートを心ゆくまで楽しむことができます。
  • 本格的な点心をお得に楽しめるなんて、かなり期待が高まります!
世界一安いミシュランレストラン「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の外観

世界一安いミシュランレストラン「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の外観

アクセス・営業時間

関連ランキング:飲茶・点心 | 日比谷駅有楽町駅銀座駅

公式サイト:http://timhowan.jp/

  • 住所:東京都千代田区有楽町1-2-2 日比谷シャンテ 別館 1F
  • アクセス:JR「有楽町駅」日比谷口、日比谷線「日比谷駅」A4/A5出口、千代田線「日比谷駅」A13出口、銀座線・丸ノ内線「銀座駅」C1出口、有楽町線「有楽町駅」、三田線「日比谷駅」
  • 東京ミッドタウン日比谷から目と鼻の先。メインエントランスから10秒ほどの距離。
  • ミッドタウン日比谷に遊びに行かれる方は足を運ばれてみてはいかがでしょうか。
  • 営業時間:11:00~23:00(LO:22:00)
  • 定休日:年中無休(ただし日比谷シャンテの休館日有り)

 

「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」の入り口

「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」の入り口

 

 

ティム・ホー・ワンに行ってみた感想

お店の外は大行列

  • 平日14:30頃に行きましたが、大行列!お店に入るまでに1時間ほど並びました。
  • ティム・ホー・ワン」は予約は受け付けていません。
  • 並んでいる間にメニューが手渡され、さらに時間が経ってから注文用紙と鉛筆が渡されます。
  • 待っている間に注文内容を決めて伝票に記入し、席に案内された際に店員さんに渡すスタイル。
世界一安いミシュランレストラン「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」並んでいる間に注文用紙も配られます。

世界一安いミシュランレストラン「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」並んでいる間に注文用紙も配られます。

点心・ドリンクメニュー

  • ティム・ホー・ワンのメニューは日本語・英語・中国語併記。
  • 点心メニュー全27種類で380円~680円。
  • 温野菜2種、ライスロール3種、揚点心3種、ベイクド1種、焼点心2種、お粥1種、蒸飯3種、茹点心1種、蒸点心8種、デザート3種です。
  • ティム・ホー・ワン」の4大人気メニューは、ベイクドチャーシューバオ、海老と黄ニラのチョンファン、大根餅、マーライコウ。(のちほど感想を記します)
  • メニュー数は想像していたより少なく、麺類や炒飯などはありません。
  • 香港の店舗のメニューも確認しましたが、ラインナップにさほど違いはありませんでした。
世界一安いミシュランレストラン「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」並んでいる間にメニューが配られます。

世界一安いミシュランレストラン「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」並んでいる間にメニューが配られます。

  • ティム・ホー・ワン」のドリンク類は6種類。
  • 生ビール(680円)、マンゴージュース(480円)コカ・コーラ、コカ・コーラゼロ、ジンジャーエール、アイスウーロン茶(全て380円)。
  • 全て税抜き価格で、別途席料10%チャージありです。
  • 席料にはお茶代が含まれています。
  • テーブルにポットが置いてあるので、ドリンクは注文しなくても大丈夫です!
「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」のテーブル。席料にお茶代も含まれているのが嬉しいです。

「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」のテーブル。席料にお茶代も含まれているのが嬉しいです。

注文方法の注意点

  • せっかく1時間も並んだんだからと、食べてみたいものを全部注文した結果、メニューのほとんどを食べることに(笑)
  • 10分~15分ほどで提供されるので、最初から沢山頼むより、3品くらいずつ注文するのを強くおすすめします。
  • 私は最初から全部頼んだために、怒涛の勢いで運ばれてきて、食べるのが大変でした(笑)
世界一安いミシュランレストラン「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の点心

世界一安いミシュランレストラン「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の点心。怒涛の勢いで運ばれてきました!(笑)一度にたくさん頼みすぎました。

 

点心メニュー17品を食べてみた感想

ティム・ホー・ワンの4大人気メニューのお味は!?

まずはやっぱりティム・ホー・ワン4大人気メニューの感想から。

ベイクドチャーシューバオ(3個580円)

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「ベイクドチャーシューバオ(580円)」

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「ベイクドチャーシューバオ(580円)」

  • ティムホーワン」を代表するメニューとのこと。
  • メロンパンのようなサクッとした食感の甘めの生地の中に、甘辛い味付けのチャーシュー餡がたっぷり。
「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「ベイクドチャーシューバオ(580円)」

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「ベイクドチャーシューバオ(580円)」

  • 甘じょっぱいので、サラっとした味わいのポットのお茶がよく合います。
  • 私は美味しいけれど一度食べれば良いかなという感じでした。一度は食べてみる価値あり!

海老と黄ニラのチョンファン(3個580円)

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「海老と黄ニラのチョンファン(580円)」何度試みても美味しそうにとれず、、すみません。

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「海老と黄ニラのチョンファン(580円)」何度試みても美味しそうにとれず、、すみません。

  • 「腸粉」と書いてチョンファンと読みます。
  • もち米を蒸して作るライスヌードルの一種。
  • 筒状に丸められた形が豚の腸に似ているからこの名前が付いたそう。
  • 香港や広州では、飲茶の点心として、また朝食としても人気のメニュー。
  • 味がほとんどなく、えびやお肉などの具材を巻き込み、オイスターソースや醤油だれをかけて食べます。
  • モチモチプルプルの腸粉と、プリップリの海老、旨みたっぷりのたれがたまらなく合う逸品。素直に美味しい。
  • 絶対女性は好きな方多いと思います!
  • 私は腸粉が大好きなのですが、日本ではあまり食べられるお店がないので、かなり嬉しい♪

大根餅(3個480円)

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「大根餅(480円)」

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「大根餅(480円)」

  • これまた飲茶の定番メニュー。
  • 大根を千切りにして茹で、上新粉を加えて練ってから蒸したもの。
  • こちらでは赤い色のすっぱ辛いたれをお好みで付けて食べます。
  • これは正直普通の味でした。わたし自身あまり大根餅に思い入れがないからかもしれません(笑)

マーライコウ(480円)

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「マーライコウ(480円)」

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「マーライコウ(480円)」※後ろのたれは大根餅のたれです。

  • これも飲茶の定番、ふわふわに蒸されたたまご蒸しケーキ。
  • 黒砂糖のコクが感じられるどこか懐かしい優しい味。
  • 私にはあまりヒットしませんでしたが、同行者は「とても美味しい!」と気に入っていました。

その他メニュー

  • 蓮の葉ちまき(680円)は品切れで食べられなかったのが残念です。

キノコと筍の揚げ春巻(3本580円)

  • これはそんなに具が多くなく、正直普通のお味でした。
「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「キノコと筍の揚げ春巻(580円)」

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「キノコと筍の揚げ春巻(580円)」

白身魚とポークの甘長唐辛子焼き(4本680円)

  • 甘長唐辛子自体がとても美味しく、白身魚とポークのミンチとよく合っていました♪
「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「白身魚とポークの甘長唐辛子焼き(680円)」

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「白身魚とポークの甘長唐辛子焼き(680円)」

7種野菜の蒸し餃子(3個480円)

  • 自家製の皮に色々な野菜が詰まったあっさりヘルシーな餃子で、美味しい!
「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「7種野菜の蒸し餃子(480円)」

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「7種野菜の蒸し餃子(480円)」

海老とニラの蒸し餃子(3個580円)

  • こちらも文句なしのお味!海老とニラは間違いない組み合わせ!
「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「海老とニラの蒸し餃子(580円)」

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「海老とニラの蒸し餃子(580円)」

海老の蒸し餃子 (ハーガウ)(4個580円)

  • プリップリの海老がこれでもかと贅沢に入った餃子。美味しいに決まってます!
「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「海老の蒸し餃子 (ハーガウ)(580円)」

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「海老の蒸し餃子 (ハーガウ)(580円)」

ポークと海老の焼売(4個580円)

  • 豚肉のジューシーさコク、と海老の旨みとぷりぷり食感が相性抜群♪
「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「ポークと海老の焼売(580円)」

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「ポークと海老の焼売(580円)」

湯葉巻きオイスターソース蒸し(3本580円)

  • 蒸し野菜とお肉を湯葉で巻いて、オイスターソースを絡めた一品とのこと。
  • これは意外と普通のお味でした。
「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「湯葉巻きオイスターソース蒸し(580円)」

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「湯葉巻きオイスターソース蒸し(580円)」

スペアリブの豆鼓蒸し(580円)

  • 大好きなメニュー!
  • もともと骨が多いので食べるところは少なめ。
  • 時間をかけてじっくり蒸したスペアリブと豆鼓特有の旨みがクセになるお味。
「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「スペアリブの豆鼓蒸し(580円)」

「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「スペアリブの豆鼓蒸し(580円)」

ポークのワンタン 香辣黒酢(4個580円)

  • こちらも肉々しい餡がたっぷり詰まったワンタン。黒酢でさっぱりと。
  • この赤色の唐辛子めちゃくちゃ辛いので気を付けてください!(笑)
「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「ポークのワンタン 香辣黒酢(580円)」

「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「ポークのワンタン 香辣黒酢(580円)」

塩豚のお粥 ピータンと塩卵入り(480円)

  • しっかりした味付けの香港風粥に、細くさいた塩豚、くずしたピータンと塩卵が入っています。
  • あっさりしたお粥と、ピータンのコク・旨み、塩豚の肉々しさと塩卵の塩味がベストマッチ!私的ヒット!
「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「塩豚のお粥 ピータンと塩卵入り(480円)」

「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「塩豚のお粥 ピータンと塩卵入り(480円)」これもどうにも美味しそうにとれず。。

鶏肉と生姜の蒸しご飯(580円)

  • 風味豊かなジャスミンライスの上に、たっぷりのホロホロ柔らかな鶏もも肉と、シャクシャク食感の金針菜、生姜がのっています。
  • これは美味しすぎる!絶妙な味わいです。
  • 金針菜って日本ではまだあまり見かけないですが、中華料理ではポピュラーな食材なんです。
  • ユリ科の植物「萱草(カンゾウ)」、別名「忘れ草」の花のつぼみを乾燥させたもの。
  • タンパク質やビタミン、ミネラルに富み、鉄分はほうれん草の約20倍ともいわれ、女性にぴったりの食材なんです。
「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「鶏肉と生姜の蒸しご飯(580円)」

「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「鶏肉と生姜の蒸しご飯(580円)」

ミルクフライ(3本380円)

  • 硬めのミルクプリンに衣をつけて揚げました、という味です。
  • 香港定番のデザートらしいのですが、わりとオイリーで、私には残念ながらヒットしませんでした。
  • 残念ながら最初で最後の出会いとなることでしょう(笑)
「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「ミルクフライ(380円)」

「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「ミルクフライ(380円)」

本日のココナッツミルクタピオカ入り(480円)

  • 今日は冷凍マンゴーが入っていました。
  • 美味しいですが具が少なく、わざわざティム・ホー・ワンで食べなくても良いかなというところです。
「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「本日のココナッツミルクタピオカ入り(480円)」

「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「本日のココナッツミルクタピオカ入り(480円)」

ティム・ホーワンで食べるべきおすすめメニューランキング

  • 同行者2名とあわせて計3名の意見で決めました!
  • 基準は美味しさはもちろんのこと、もう一度食べたいかどうか、コスパの良さも重視しています!
  • 意外とティム・ホー・ワンの4大人気メニューは1つしかランクインしませんでした。
  • もう一度写真付きでご紹介♪

1位:海老と黄ニラのチョンファン(3本580円)

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「海老と黄ニラのチョンファン(580円)」何度試みても美味しそうにとれず、、すみません。

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「海老と黄ニラのチョンファン(580円)」何度試みても美味しそうにとれず、、すみません。

  • 文句なしの1位!日本では食べられるお店が少ないですし、王道のお味で美味しかったです♪

2位:海老の蒸し餃子 (ハーガウ)(4個580円)

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「海老の蒸し餃子 (ハーガウ)(580円)」

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「海老の蒸し餃子 (ハーガウ)(580円)」

  • 誰もが美味しいと思うであろうプリップリの海老餃子でした!

3位:塩豚のお粥 ピータンと塩卵入り(480円)

「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「塩豚のお粥 ピータンと塩卵入り(480円)」

「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「塩豚のお粥 ピータンと塩卵入り(480円)」

  • これは間違いなく高コスパメニューです!
  • 香港風粥が食べたくなったらここに来ようと思います。

4位:鶏肉と生姜の蒸しご飯(580円)

「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「鶏肉と生姜の蒸しご飯(580円)」

「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「鶏肉と生姜の蒸しご飯(580円)」

5位:ポークと海老の焼売(4個580円)

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「ポークと海老の焼売(580円)」

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の「ポークと海老の焼売(580円)」

  • 豚肉と海老の美味しさがぎゅっとつまった焼売!
  • ザ・定番のみんなが好きな味です♪

その他海老とニラの蒸し餃子(580円)、スペアリブの豆鼓蒸し(580円)、白身魚とポークの甘長唐辛子焼き(680円)も美味しかったです!

 

店内の雰囲気・客層・接客

  • ティムホーワン」の店内はシンプルな内装で清潔感があります。
  • 厨房はオープンキッチンになっています。
  • キッチン内では15名ほどの点心師が、次から次へと素早く点心を作っていました。
  • 女性客が7割程度、ひとりごはんの方もちらほらいました。
  • 中国系のお客さんも3組ほど。
  • 接客は丁寧でした。
「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の店内の様子。オープンキッチンの中には点心師が15名ほどいました。

「ティム・ホー・ワン(添好運 / Tim Ho Wan)」の店内の様子。オープンキッチンの中には点心師が15名ほどいました。

 

まとめ

  • 3人で17品注文して食べまくり、ドリンク注文なしで一人3,700円ほどでした。
  • 普通なら確実に2,000円台でおさまります!コスパ良い!
  • ティムホーワン」は、香港飲茶をリーズナブルに楽しみたいという方にはおすすめのお店です。
  • 3~4人で行き、色々なメニュ-を少しずつ食べるのが楽しいと思います!
  • ビールもあるので、お昼から軽く飲みながらワイワイ飲茶を楽しむ女子会、会社帰りに軽く飲みながらごはんしようみたいなディナーに最適です♪
  • ビールは680円と決して安くはないですし、お店の雰囲気からしても飲み会向きではないですね。
  • ご飯もの1品+点心1品で、少しお高いですが1,500円くらいで美味しい飲茶が食べたい時に、ひとりごはんで利用するのも良いなと感じました♪
  • ベイクドチャーシューバオはテイクアウトコーナーでも販売していますが、今回はすでに売り切れでした。
「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」のテイクアウト販売コーナー。

「ティム・ホー・ワ「ン(添好運 / Tim Ho Wan)」のテイクアウト販売コーナー。

行列が落ち着いた頃にまた伺いたいなと思います!

近くにあるおすすめのお店

おすすめ銀座スイーツ:「雪ノ下 銀座」全国各地から厳選した食材で作るパンケーキとかき氷が絶品!こだわりコーヒー・紅茶・自家製ドリンクも☆

2018.05.05

おすすめ銀座角打ち:「銀座 君嶋屋」日本酒・ワイン・焼酎が飲める角打ちがある酒屋さん!お酒にぴったりなおつまみも☆ひとり飲みにも最適♪

2018.05.02

おすすめ有楽町ベトナム料理:「サイゴン」本場より美味しい!?フォーと春巻きのランチセット1,000円がお得!女性に人気のヘルシーランチ☆

2018.05.01

おすすめ銀座カフェ:「三徳堂」プーアール茶専門店2Fはノスタルジックな雰囲気流れる癒しの空間!台湾ヘルシースイーツ豆花を食べてひとやすみ☆

2018.04.21

おすすめ銀座イタリアン:「バンカレッラ ジョイア」魚介の前菜盛り合わせやパスタ、なみなみグラスワインが超お得!カジュアルな女子会に☆

2018.04.10

おすすめ銀座コーヒー:「トリバコーヒー」厳選コーヒー豆の日替わりテイスティングコーヒー1杯100円!大人気のあのお菓子も食べられる!?

2018.04.07

食べてみたレビュー:東京ミッドタウン日比谷1F「Buvette(ブヴェット)」日本初出店!ニューヨークで大人気のガストロテックに行った感想☆

2018.04.06

おすすめ京橋スイーツ:「トシ・ヨロイヅカ 東京」銀座からすぐ!美味しいケーキをお手頃価格で!チョコ、焼き菓子、パン、食事メニューも充実☆

2018.03.26

おすすめ銀座焼き鳥:「伊勢廣 銀座店」焼鳥5本丼(ささみ、皮、葱巻、団子、もも肉)1,550円が絶品!老舗焼き鳥の名店の味をお得に楽しめる☆

2018.03.21

食べてみたレビュー:「焼マシュマロ・タルト スモア 銀座店」空港お土産ランキング全国1位の人気スイーツ!「焼きたてスモア」は銀座店だけ☆

2018.03.19

おすすめ銀座ラーメン:「支那麺はしご本店」オリジナル担々麺800円~と焼売400円が絶品!女性一人でも入りやすい☆飲みの後の締めにも◎

2018.03.18

これまでにご紹介した「銀座・新橋・浜松町エリアのおすすめ飲食店」と「食べて飲んでみたレビュー店」を掲載したGoogleマップを作成したので、ぜひご活用ください♪