【感謝】インスタフォロワー1万人☆
最新情報や動画は▶インスタや▶YouTubeから
港区グルメアカウントも始めました!

体験してみたレビュー 美容・健康 医療脱毛

【医療脱毛】脱毛経験者が感じた医療脱毛のクリニック選びで重要なポイントまとめ

2021年8月26日

今回は医療脱毛を経験した私が皆さんに伝えたい、「医療脱毛のクリニック選びで重要なポイント」についてお話したいと思います。

 

こんな方におすすめ

  • 医療脱毛をしようと考えている
  • 医療脱毛のクリニックが多すぎて困っている
  • クリニック選びで重視すべきポイントがわからない
  • 自分に合うクリニックを見つけたい

 

みなさんは医療脱毛のクリニック選びで重要なポイントは何だと思いますか?

私自身、過去に医療脱毛を受けた時には何を基準に選べば良いのかわからず、今ほどネット上に情報が無かったのでとても困りました。

 

医療脱毛は最低でも15万円以上(全身脱毛5回・VIO+顏を除く)かかる高額なお買い物です。

大事なお買い物ですから、皆さんには失敗してほしくありません!

自分に合うクリニックをなるべく最短で見つけるために、医療脱毛経験者の私が感じた「確認すべきポイント」をまとめてみました

医療脱毛クリニック選びに迷っている方は最後までお付き合いいただけたら嬉しいです♪

 

 

医療脱毛のクリニック選びで重要なポイントとは?

最初にお伝えしたいのが、医療脱毛のクリニック選びで重要なポイントは人それぞれ違うということです。

なぜなら最短で脱毛を終えたい方にとっては通いやすさ・予約の取りやすさが重要ですし、なるべく低コストで脱毛したい方は価格の安さが最優先です。

痛みに弱い方は痛みを感じづらい機械で脱毛できる方が満足度は高くなるはずですよね。

 

口コミサイトを見ると、同じクリニックに対して最高★5の評価と最低★1の評価が混在している所も多く、同じようなサービスを受けても人によってこんなにも感じ方が違うのかと改めて気付かされます。(★1の評価ばかりor明らかにサクラのような口コミでしたら話は変わってきますが・・・)

口コミはすごく満足or不満に感じた方が積極的に書く傾向が高いと思うので、すべて鵜呑みにするというよりは、参考程度にうまく活用するのが良いのではと思います。

 

私もコロナが落ち着いたら追加で脱毛を検討中なので、「銀座 医療脱毛」と検索して表示された約50のクリニック情報や口コミを確認してみたのですが、全てが完璧なクリニックなどないと悟りました。

高額なお買い物なので、なるべく価格が安くて、最新の機械で脱毛できて、予約が取りやすくて、接客・施術レベルが高くて、院内の雰囲気が良くて綺麗で、当日キャンセルが無料で~と完璧を求めがちですが、そんなクリニックがあったら人気過ぎて予約が取りやすいはずがありません!

レストランに置き換えて考えれば一瞬でわかるのに、ついついすべてを求めすぎていました(笑)

 

でも医療脱毛は高額なお買い物ですし、せっかく買うからには「自分が満足できるクリニック」を選びたいですよね!

そのためには、「自分の中の優先事項」を明確にして、様々な情報を比較・検討し自分にとってバランスの良いクリニックを見つけることが重要だと思います。

 

ただ、医療脱毛を検討中の方からするとそもそも「クリニック選びに重要なポイントって何だろう?」「どんな情報まで確認すれば良いかわからない」と悩まれる方も多いのではと考え、脱毛経験者の私が感じた重要なポイントをまとめてみました♪

最終的にはカウンセリングで実際に見て聞いて体験して、後悔の無いクリニック選びをしていただきたいです!

これからお話するポイントについて、「自分だったら何を優先したいか」を考えながら、クリニック選びの参考にしてください。

 

確認ポイント

・クリニック選びに重要なポイントは人によって違う

・口コミはすべて鵜呑みにせず上手に活用

・自分の中の優先事項を明確にして自分にとってバランスの良いクリニックを見つける

・カウンセリングに行き実際に見て聞いて体験して後悔の無いクリニック選びを!

 

銀座エリアで医療脱毛を考えている方は、ぜひ私の体験取材記事も参考にしてください▼▼

 

 

通いやすさ・予約の取りやすさ

医療脱毛を受けるにあたり、クリニックの立地、診療時間、予約の取りやすさは必ず確認しましょう。

一般的には全身脱毛の場合5回以上のコースを選ぶケースが多いかと思いますので、最低でも5回は通うことになります。

(今は脱毛機械の進化により施術にかかる時間が大幅に短縮されたので、1回の来院で全身施術可能なクリニックがほとんどです。)

 

考え方の例

◆仕事帰りに脱毛したい

オフィスや家の近く/通勤途中の駅にクリニックがある、夜遅い時間帯まで施術OKなクリニックを探す

◆お買い物がてら脱毛したい

よく買い物に行くエリアにある、休日に予約が取りやすいクリニックを探す

 

大前提として、全国展開しているような有名・人気のクリニックは平日の夜遅い時間や休日は予約が埋まりがちです。

全身脱毛5~8回で最短8か月!などと書いてあっても実際には2倍以上の期間がかかるケースも多いと思います。

 

新しいクリニックや施術時間が短いクリニック(=回転率が良い)の方が予約が取りやすいはずなので、「最短で脱毛を終えたい」という方はその点も考慮すると良いかもしれません。

公式HPや口コミに「予約が取りやすい」と書いてあっても最新状況はわからないので、自分が通いたい時間帯の予約の取りやすさを必ず確認しましょう。

電話やメールで問い合わせるのも良いですが、カウンセリングで直接聞くのが最もリアルな回答が得られると思います。

 

予約方法・手段も重要なポイントです!

施術時に次回の予約ができるのか、何か月前から予約可能なのか、予約手段(電話・WEB・専用アプリなど)なども予約の取りやすさに影響しますので意外と重要です。

 

皆さんには後悔の無いようにしていただきたいので、自分が通うシーンを思い浮かべながら、必要な情報を事前に確認してください!

 

確認ポイント

・立地、診療時間が自分のライフスタイルや通いたい時間帯と合っているか

・自分が通いたい時間帯に予約が取りやすいか

・予約方法や手段について

 

銀座エリアのクリニックの営業時間や午前中早い時間/夜遅い時間も脱毛可能なクリニックについては下記記事をご覧ください▼▼

 

 

医療脱毛プラン・価格・施術範囲

医療脱毛は高額なお買い物ですから、やはり価格は重要ですよね。

基本的には回数・施術箇所ごとに複数のプランを用意しているクリニックが多いので、まずは自分が医療脱毛に求める効果を明確にしましょう。

 

①ほとんど自己処理が不要になるくらいまでか、②産毛もほぼないツルツルの状態になるまでかなど、求める効果によって必要な脱毛回数は異なります。

もちろん脱毛部位や体毛の濃さによっても違いますが、一般的には①ほとんど自己処理不要~なら5回以上、②産毛もほぼない~なら8回以上は必要と言われています。(※個人差があります)

脱毛終了後にワキだけあと1回追加したいなど、特定の部位だけ回数を追加することはできるのか、また途中で契約プランの回数を増やすことができるのかなど、契約期間や期間延長の可否など、万が一の時のことも考えて様々な料金を確認しましょう。

 

価格を比較する際には必ず施術範囲も確認しましょう。

比較の例

◆全身脱毛を検討している場合

・「全身」に身体のどの部位まで含まれるのか確認

・「全身」に顔やVIOが含まれているクリニックは少ない

・「全身」にうなじや手足の甲・指を含む/含まないはクリニックによって様々

・洋服で隠れる箇所(お腹やお尻など)は含まれていない場合も

◆顔・VIOの脱毛を検討している場合

・顔なら眉周りも照射OKなのか確認

・VIOは粘膜部分まで照射OKなのか確認など

 

気になるクリニックには実際にカウンセリングを受けに行くのがおすすめ!

お医者さんに毛質や毛量・肌の状態を診てもらった上で脱毛箇所・求める効果から必要な回数を教えてもらえれば一番確実です。

(もちろんクリニック側も仕事ですので勧誘が全く無い所はほぼ無いかもしれません。でも雰囲気に流されて勢いで契約することだけは避けましょう。)

 

また、割引の有無や脱毛料金の支払い方法も要チェックです。

学割/紹介割/ペア割/乗り換え割などの割引や期間限定のキャンペーンの有無も含めて比較しましょう!

支払い方法によっても最終的にかかる費用は変わってきます。

現金 or カード(一括/分割払い)、医療ローン利用の可否などもあわせて確認必須です。

 

確認ポイント

・自分が医療脱毛に求める効果を考える

・脱毛したい部位・回数をもとに料金を比較する

・施術範囲の確認も忘れずに

・特定部位箇所の回数追加、回数変更の可否など様々な料金を確認

・割引やキャンペーンの有無、支払い方法も含めて検討

・気になったクリニックにはぜひカウンセリングに行きましょう

 

 

追加料金(剃毛・麻酔・アフターフォロー)

医療脱毛自体の値段以外にも必ず確認・比較してほしいのが、万が一の時の追加料金の有無です。

医療脱毛経験者の私が感じた、事前に確認してほしい追加代金は以下3つです!

 

剃毛代金

脱毛の施術箇所にそり残しがあった場合、そのまま施術を受けることはできないため、剃毛してもらうことになります。

剃り残しの剃毛料金は有料のクリニックもあるので必ず確認しましょう。

また背中やVIOは無料だがその他の部位は有料というところも。

私が過去に医療脱毛を受けた時は「気を付けて剃るから剃り残しなんてないだろう」と甘く考えていて、剃毛代金は全箇所有料と知りつつそのクリニックを選びました。

でもどんなに自分で気を付けていても、背中やVIOは見落としてしまうことがあるんです。。。

私は結局5回ほど(合計5,000円程度)お支払いすることになりました(涙)

ということで、剃毛が得意でない方や、私のように剃り残しをする心配がある方は剃毛代金もふまえて検討するのがおすすめです。

 

 

麻酔代金

痛みが苦手という方向けに麻酔を利用できるクリニックは多いです。

但し麻酔は有料/無料、VIOは無料だがそれ以外の箇所は有料、VIOしか使えないなどクリニックによって様々なので、痛みが苦手な方はぜひ事前に確認してください。

 

 

アフターフォロー料金

脱毛施術後に万が一肌トラブルが起きた場合、お医者さんの診察・医薬品の塗り薬の処方をしてもらえます。

このアフターフォローは無料のクリニックがほとんどかと思いますが、翌日以降の診察は有料の所もあるようなので確認しましょう。

 

確認ポイント

・剃毛代金

・麻酔利用の可否や麻酔可能な箇所、代金

・アフターフォロー料金

 

 

医療脱毛の機械(レーザー機器)とレーザーの種類

医療脱毛で使用する機械(レーザー機器)とレーザーの種類はクリニックによって異なります。

レーザーの種類は3種類あり、レーザー機器はそれらのレーザーを1種類あるいは2種類以上搭載しています。

また、レーザー照射方法の仕組みには熱破壊式(ショット式)と蓄熱式の2種類があり、照射時の痛みの種類、向いている毛質・肌質、効果の出方に違いがあります。

 

使用する機械によって痛みが少ない、日焼けした褐色肌でもOK、産毛や細い毛にも有効、硬毛化のリスクが低い、美肌効果がある、一度に広範囲を施術できるため施術時間が短いな様々な特徴があるので、使用している機械についてクリニックの公式HPなどで確認しましょう!

クリニックによっては複数のレーザー機器を用意して、肌質・毛質・施術箇所ごとに適した機械で脱毛してくれるところもあります。

特に施術部位ごとに適した機械で脱毛してもらえれば脱毛の効果は実感しやすくなると思いますが、その分施術者の技術が必要になりますし、そもそも機械を購入する費用も多くかかるので、施術価格は高くなりがちです。

 

「医療脱毛 機械」で検索するとお医者さんが機械の違いを詳しく説明しているサイトがいくつも出てくるのでぜひご覧ください。

特定の機械を希望する場合は、「機械名 クリニック」「機械名 東京」などで検索するとその機械を利用しているクリニックを探すこともできます。

 

でもおそらく大半の方は「正直機械の違いを見ただけではよくわからない・・・」となりますよね。(私もそうでした)

そんなときはまず通いやすさや価格でいくつかのクリニックをピックアップして、カウンセリングで詳しい話を聞くのがおすすめ。

 

カウンセリング時にテスト照射が可能なクリニックも多いので可能なら必ず受けましょう。

そのクリニックで使っている脱毛機械はどんな痛みなのか、テスト照射後に肌トラブルが起きたりしないか(自分の肌に合っているのか)を確認することができます。

テスト照射を受けると実際に施術室の中に入ることになるので、施術室の雰囲気や看護師さんの対応も確認できるのでおすすめです!

(正直看護師さんの対応は人によって多少ばらつきがあると思うので難しいところですが・・・)

 

ちなみに私はレジーナクリニック 銀座院フレイアクリニック 銀座院に取材に行った時にテスト照射をしてもらいましたが、使用している機械の脱毛の仕組みが違うため、痛みの種類が全く違い「ここまで違うのか!」と驚きました!

私が実際にテスト照射を受けて感じたこと(個人の感想です)やカウンセリングで聞いたこと、熱破壊式と蓄熱式について自分なりに調べたことをまとめたのでぜひ参考にしてください。

 

レジーナクリニック

・脱毛機名「ジェントルレーズプロ」(2種類あるがこちらがメイン)

・アレキサンドライトレーザーを使用した熱破壊式脱毛機

・ジェルを塗らずに冷風で肌表面を冷却しながら施術

・施術中はずっと肌表面をゴムでパチンッと弾かれたような痛みを感じる

・元々シミ取りやアザ治療に使われていた機械なので、脱毛による美肌効果

褐色肌には非対応

※蓄熱式毛機「ソプラノアイスプラチナム」もあるので褐色肌や蓄熱式の方が向いている方はそちらを使用(指定は不可)

 

 

フレイアクリニック

・脱毛機名「メディオスターネクストプ」(現在は後継機のメディオスターモノリスを使用)

・ダイオードレーザーを使用した蓄熱式脱毛機

・温かいジェルを塗ってから施術(VIOは冷たいジェルとのこと)

・施術中はずっと肌の真下が熱を帯びてじんわりかすかに痛むような感じ

・熱破壊式と比べてとにかく痛みが少ない(体感4割減くらい)

痛みが苦手な方に人気の機械とのこと

褐色肌でも対応可能

 

熱破壊式と蓄熱式の違い

◆熱破壊式(ショット式):

出力のレーザーを一瞬で毛根の奥まで熱を届けて毛乳頭と毛母細胞を破壊。強いレーザーを単発で照射していく。濃くて太い毛を効率的に脱毛可能なため早い段階から効果を感じやすい。産毛のようなメラニン色素が薄い毛には効果が出にくい。輪ゴムで弾かれたような痛みを感じる。日焼けした褐色肌は火傷リスクがあり対応不可のことが多い。

◆蓄熱式:

毛乳頭や毛母細胞へ毛の生成を促す指令塔である「バルジ領域」をレーザーの熱で破壊。低い照射出力でバルジ領域にじんわりと熱を与え細胞を破壊する。脱毛効果を感じるのに時間がかかる。産毛にも効果が期待できる。施術時の痛みを感じにくい。低出力で脱毛できるため肌への負担が少ない。日焼けした褐色肌にも対応可能。

 

確認ポイント

・脱毛機械ごとの特徴を知り、気になったクリニックが使用している脱毛機械を確認する

・通いやすさや価格でいくつかのクリニックを選び、カウンセリングでテスト照射を受けて確認するのもおすすめ

・自分の求める効果や肌質・毛質に適した機械を使用しているクリニックを選ぶことは非常に重要!

 

銀座エリアでカウンセリング時にテスト照射可能なクリニックについては下記記事をご覧ください▼▼

 

 

キャンセル期日・キャンセル料(回数消化)

医療脱毛に通っていると、体調不良や生理・急用などで突然行けなくなってしまうことがあります。

わたしも過去に何度か経験しました。

クリニックによって予約キャンセルの期日、キャンセル期日後にキャンセルした場合のキャンセル料の有無や回数消化の有無は異なります。

体調不良のキャンセルの場合は医療機関の診断書や領収書を提示すれば期日後でもキャンセル料無料・回数消化なしになるクリニックも。

また、生理期間中の対応はタンポンを使用していれば施術OK、VIO以外の施術はOK、全面的にNGなどクリニックごとに様々です。

非常に細かい点ですが、特に生理が来るタイミングが不安定な場合はこのあたりもぜひ事前に確認してください!

 

確認ポイント

・予約キャンセルの期日

・期日後のキャンセルをした場合のキャンセル料や回数消化の有無

・体調不良が理由のキャンセルの扱いについて

・生理期間中の施術可否

 

 

転院料金・途中解約時の返金可否や手数料

医療脱毛期間中に転居や転勤でクリニックに通うことが難しくなったり、何らかの理由で解約が必要になる可能性も0ではありません。

万が一の事態に備えて、転院料金・途中解約時の返金可否や手数料についても確認しておきましょう。

 

転院料金

全国展開している有名なクリニックは転院可能なところが多いです。

万が一引っ越しや転勤で通院が難しくなった場合、転居先に同じクリニックの別拠点があれば通い続けたいですよね!

転院の可否と転院料金について確認しておきましょう。

料金は何回でも無料、1回だけ無料、最初から有料とクリニックによって様々です。

契約期間中に転院の可能性がある方は要チェック!

 

途中解約時の返金可否・手数料

途中解約時・返金の可否、条件や金額、返金対応時の解約手数料の有無はクリニックよって様々です。

やむを得ない理由で途中解約が必要となった際に「こんなはずじゃなかった」とならないよう、ぜひ確認してください。

ちなみに妊娠・出産で通い続けるのが難しくなった場合に、途中解約ではなく契約期間の延長が可能かなども対応を確認しましょう!

 

確認ポイント

・転院の可否、転院料金

・途中解約時の返金可否・手数料

 

 

クリニックの設備・雰囲気

5回以上通うことを考えると、クリニックの設備や雰囲気、受付の方の接客対応も重要です。

例えば、ビルの2階以上にあり中が全く見えない設計になっているクリニックもあれば、1Fにありエントランスがガラス張りで外から見える開放的な雰囲気のクリニックもあります。

施術室は完全個室の場合もあれば、カーテンの仕切りのみの場合もありますし、広さや清潔感も確認しましょう。

脱毛後に利用可能なパウダールームがあるかもクリニックによって様々です。

感染症対策の取り組みはクリニックの公式HPで案内している所が多いです。

 

クリニックの雰囲気は、女性客限定のクリニック、スタッフや医師が全員女性のクリニック、接客の雰囲気が丁寧 or 親しみやすい感じなど、クリニックごとに様々です。

また、子連れOKのクリニックや、レジーナクリニックのようにママさん向けの託児所サービスを提供している所もあります。

カウンセリングに行った時に、自分がストレスなく通い続けられる設備・雰囲気かどうか確認しましょう。

 

確認ポイント

・設備、清潔感、感染症対策、接客対応について自分が納得できるか

・クリニック内の雰囲気が自分に合っているか

・その他自分の現状に適したサービスが受けられるのか

 

 

実際にカウンセリングを受けに行く

皆様にはぜひ、コロナが落ち着いたら気になったクリニックのカウンセリングに行って判断していただきたいです。(基本的に無料の所がほとんど)

もちろんカウンセリングを受けたら必ず契約しなければならないなんてことはありません。

その場で契約しないと割引が適用にならないと言われたり、断れない空気を出されるなどの場合、個人的には良いクリニックとは思えません。

雰囲気に流されて勢いで契約して後悔することになったら悲しいのでお気を付けください!

(もちろん勧誘が全く無いクリニックはほぼ無いと思いますが)

 

カウンセリングでお医者さんが診てくれて、自分が求める効果・脱毛部位・肌の状態・毛質や毛量にあわせて的確なアドバイスをくれるかを確認しましょう。

また、自分が重視しているポイントについて必ず細かく確認してください!親身になって回答してくれるかもまた重要なポイントですよね♪

 

テスト照射OKなクリニックならカウンセリング予約時に必ずお願いして、当日ぜひ受けてください!

テスト照射を受けると、クリニックで使用している機械が自分の肌に合うかがわかります。

実際に施術室の中に入ることにもなるので、施術室の雰囲気や看護師さんの接客も確認できて一石二鳥です。

カウンセリングを受けに行って自分で見て・聞いて判断することは、自分に合うクリニックを選ぶ上で非常に重要なポイントです!

 

確認ポイント

・気になったクリニックにはカウンセリングを受けに行くのがおすすめ

・お医者さんの診察時の対応を確認し、疑問点・不安な点は質問しましょう

・テスト照射OKな場合は受けてみて使用している機械が肌に合うか確認すると安心

・自分で実際に見て・聞いて確かめてから判断しましょう

 

 

まとめ

今回は医療脱毛経験者の私が感じる「医療脱毛クリニック選びに重要なポイント」について、語ってまいりましたがいかがでしたでしょうか?(長すぎる点はご容赦ください笑)

「自分にとって特に重要なポイントは何なのか?」をぜひ考えてみてくださいね。

自分の中の優先事項がわかると、クリニック選びもよりシンプルに・簡単になるのではないでしょうか。(逆に多すぎて混乱したという方はすみません汗)

この記事が少しでも皆さんのクリニック選びの参考になれば嬉しいです!

ぜひ私の体験記事もご覧ください♪

-体験してみたレビュー, 美容・健康, 医療脱毛
-, ,

© 2021 Cocoの銀座・新橋グルメ。 Powered by AFFINGER5